logo

ゲートウェイ、ラックマウント型新サーバ2種の発売へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パソコンメーカーのGatewayは7日(米国時間)、Intel製Xeonプロセッサを搭載したラックマウント型サーバ、Gateway 955と同975の2種を発売する予定。価格はXeonチップ2基と複数のハードドライブをを搭載した955の標準構成モデルがおよそ3000ドル。同社は数期連続して赤字を計上しており、2003年早期からより広範な経営黒字化計画を実施している。デスクトップに比べ収益性の高いサーバ製品群を再び強化しようという取組みもその一環で、Gatewayは今回の新サーバ製品2種の発売をサーバ市場への再参入の第一歩と位置付けている。

-PR-企画特集