logo

企業買収専門会社がMercatorに対し買収の申し出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 投資/企業買収専門会社のStrategic Software Holdings(SSH)は31日、Mercator Softwareの取締役会に対し書簡で買収の申し出を行ったと発表した。Mercatorの発行済み株式のおよそ5%を所有するSSHは、買収の申し出を行った理由について、Mercatorの現経営陣の方針は同社の企業価値の低下を招いており、熟慮の結果買収するのが望ましいという結論に至ったと説明している。Mercatorは互換性のない企業システムを統合するためのソフトウェアを販売しているが、多くの企業がIT投資の削減を行った影響で売上げが伸び悩んでいた。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]