logo

ITアウトソーシング企業には顧客とのコミュニケーションが必要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 企業がITアウトソーシング会社と結ぶ契約の70%は更新されるが、対象範囲や期間が変わることが、IT調査会社Meta Groupの調査で分かった。顧客企業は契約中のITアウトソーシング会社に不満を感じているが、よく知らない別の企業との契約のリスクを恐れて、既存のアウトソース先との契約を更新する傾向があるという。市場調査会社のGartner Dataquestは、ITアウトソーシング会社の顧客満足度を低めている問題として、顧客とのコミュニケーション不足や、ビジネスプランの度重なる変更などを挙げ、警告している。

-PR-企画特集