NTTドコモ、航空機電話サービスの新規受付を終了

ニューズフロント(CNET Japan特約)2003年03月31日 12時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは、航空機電話サービスと衛星航空機電話サービスの新規受付を4月30日で終了すると決定し、3月28日にその旨を総務大臣に届け出た。NTTドコモが同日明らかにしたもの。

 航空機電話サービスとは、国内上空を飛行する航空機を対象に、アナログ地上波を利用して提供している音声通話の移動通信サービス。一方の衛星航空機電話サービスは、デジタル衛星波を利用して提供している音声/データの移動通信サービス。前者は1986年5月に、後者は2001年7月にサービスを開始している。しかしここ最近はいずれについても、利用の低迷、新規顧客の伸び悩みといった状態が続いていた。

 NTTドコモでは、「今後はお客様のご利用状況を踏まえて、サービスを終了することも含めて検討する」としている。

NTTドコモのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加