新WindowsサーバとXP最新版、一足先にメーカー向けリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは28日、同社の新ハイエンドOS、Windows Server 2003とWindows XP 64-bit Edition Version 2003をコンピュータメーカー向けにリリースしたと発表した。Windows Server 2003は企業向けのサーバOSで、Windows XP 64-bit Edition Version 2003はIntelのItanium 2プロセッサーを搭載したワークステーション用のOSだ。

 Windows Server 2003の正式発売は4月24日だが、コンピュータメーカーはそれ以前に同OS搭載システムを販売できることになる。Microsoftはまた、同じく4月24日に発売されるSQL Server 2000 Enterprise Editionの最終コードも確定させた。同社では同日にVisual Studio .Netの新バージョンも発売予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加