logo

共和党議員、「イラクの携帯電話システムにCDMAを」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 共和党のDarrell Issa議員は、戦後イラクに構築される携帯電話システムに米QualcommのCDMA技術を採用するよう求める法案を提出した。ブッシュ政権はすでに欧州の多くの国々が採用するGSM技術の導入を決めているが、Issaはそれではロイヤリティーを全て欧州に取られてしまうとして、この決定に強く反対している。なおIssaが選出された選挙区には”偶然にも”Qualcommが本社を置くカリフォルニア州サンディエゴが含まれており、さらに前回の選挙でIssaに資金提供を行った企業の中には”偶然にも” Qualcommが含まれている。

-PR-企画特集