logo

AOLタイムワーナーが無料雑誌コンテンツを専有サービス化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AOL Time Warnerは30日より、現在無料提供されているPeopleやEntertainment Weeklyなど複数の人気雑誌コンテンツを、America Online専有サービスに移行する。移行後は雑誌購読契約者とAOLメンバーのみがコンテンツにアクセスできる。親会社の膨大なメディア・娯楽資源を利用したコンテンツでAOLを強化し、顧客基盤を拡大する目論見だ。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]