logo

中国のHuawei Technologiesがソースコードの一部流用を認める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中国の通信機器メーカーHuawei Technologiesは今週まとめられた裁判記録の中で、Cisco Systems社のルータ機器のソースコードを一部流用したことを報告した。これは、2003年1月にCiscoがHuaweiを著作権侵害で訴えていたのを受けたもの。しかし同社は、流用した分量がCiscoの主張よりも少なく、全体で150万行あるソースコードの約2%で、同社の従業員がうっかり使ってしまったと主張。また、ソースコードはCiscoあるいはHuaweiの関係者以外から提供されたものだという。

-PR-企画特集