会社従業員の音楽ファイル交換に警鐘を鳴らすRIAA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いま各企業は、従業員のPtoPによる音楽ファイル交換を禁止せよという、レコード会社や著作権者からの圧力に直面している。米国レコード工業会(RIAA)は、会社内で著作権を持つ楽曲が社内ネットワーク経由で交換されているとした300社に対して、警告の手紙を先週送った。同協会は、何カ月間にもわたって各企業にファイル交換ネットワークの使用を規制するようにと要求を続けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加