logo

マイクロソフト、自社製品のボイスメール機能を強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CTIAカンファレンスの席上、Comverse Technologyは、Microsoftの.Net AlertsとSQL Server Notification Servicesに、同社のボイスメール技術を統合することを発表した。これによってユーザーは、ボイスメール通知を相手先の様々なインスタントメッセージクライアントやモバイル端末、電子メールに向けて自由に送受信できるようになる。当初、.Net AlertsはMSN Messengerなどの限られたクライアントソフトにしか通知できないといった制約があったが、今回の技術提携でそれらの課題が克服される。

-PR-企画特集