logo

W3C、コレオグラフィの標準策定に向け協議を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウェブ標準化団体World Wide Web Consortium(W3C)の作業部会WS-Choreography Working Groupは、3月13日からコレオグラフィの標準策定に向けて協議を開始した。コレオグラフィとは複数のWebサービスを連携させて、企業間でデータやビジネスプロセスを共有するためのソフトを構築できるようにすること。しかし他の標準の場合と同様、W3C加盟企業間の思惑の違いによって標準策定が遅れる可能性もある。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]