SAP CEOのHasso Plattnerが退任へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 30年以上にわたりSAPの舵取りを行ってきた同社CEOのHasso Plattnerが、共同最高責任者兼会長の座に退くことになった。同氏は年一回の株主総会での投票の後、2003年5月9日にCEOの座をHenning Kagermannに委ねることになる。Plattnerは、監督委員会の長に就任する予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加