米国でオーストラリアの海賊版犯罪組織の首謀者を起訴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コネチカット州連邦大陪審は、オーストラリアの著作権侵害犯罪グループDrinkorDieの首謀者であるHew Raymond Griffithsを起訴、同容疑者の身柄引渡しを要求している。DrinkorDieは映画・ゲーム・音楽を含むソフトウェアを違法にコピー・販売しており、その被害総額は5000万ドルにのぼると言われている。米当局は海外組織による知的財産権の侵害に対しても強い態度で望むと表明している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加