logo

マイクロソフト、セールス部門に人事異動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは3月5日、販売部門の再編成の一環としてワールドワイドセールスのトップを新たに任命する計画をしていることを明らかにした。これはMicrosoftが中小企業に製品を販売し、企業パートナーとのネットワークを向上させる方向に動いているためであるが、これによってセールス・マーケティング・サービス部門のバイスプレジデント、Orlando Ayalaはビジネスソリューションの新たな販売部門の担当となり、代わりにMicrosoft Americasの上級バイスプレジデントKevin JohnsonおよびMicrosoft Europe, Middle East, and Africa(EMEA)の代表Jean-Philippe Courtoisがグローバルセールスのバイスプレジデント候補にあがっている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]