米最高裁、インターネット上における性犯罪者の公開を許可

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国の最高裁判所は3月5日、インターネット上における性犯罪者の情報公開を全州において許可すると判決を下した。性犯罪者の情報公開においてはMegan's Lawが周知されているが、今回裁判の焦点となったのは、性犯罪者のプライバシーの侵害に当たるのではないかということである。しかし最高裁は、性犯罪者の公開は過去の犯罪における情報を提供するものであり、犯罪者の現在の危険性を言及するものではないとした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加