MS、Windows Server 2003日本語版の対応ソフトを公開

ニューズフロント(CNET Japan特約)2003年03月06日 13時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは3月6日、Microsoft Windows Sever 2003日本語版の出荷候補版であるRelease Candidate 2(RC2)で動作確認できたアプリケーションの対応情報を同日より順次公開すると発表した。

 対応情報は、同社のウェブサイトに掲載する。同日時点で130種以上のアプリケーション情報が登録されているという。

 また同社は、Windows Server 2003関連ソフトウェアベンダーを支援する目的で、Windows Server 2003 ISV事務局を開設した。Windows Server 2003アプリケーション仕様書などの技術情報を提供するほか、共同プロモーションといったマーケティング支援を行う予定。

マイクロソフトのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加