サン、オープンソースPtoPソフトの新バージョン発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sun Microsystemsは4日、同社主導のオープンソースPtoPソフトウェアJxtaの新バージョンを発表した。Sunによると、2年近く前にリリースされたJxtaは100万人以上のユーザーにダウンロードされたという。PtoPはNapsterなどでの音楽ファイル交換で人気となったが、Sunとしては、サーバ管理コストの削減やネットワーク故障被害の拡大阻止など、ビジネスでの利用のメリットを強調している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加