Google、提携サイトへの広告掲載プログラムを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは5日、同社提携サイト上に企業が広告掲載できる新プログラム「Content-Targeted Advertising」を正式発表した。これは同社のAdWords広告型検索の拡張サービスで、GoogleがWebページの内容を判断し、自動的に関連のある広告を表示するというもの。Googleの広告ネットワーク市場進出がさらに進む形となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加