logo

IBM、LotusとWebSphere両ソフトの統合を加速

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IBMがLotusソフトウェア部門とWebSphere Portalソフト部門を合併したことを明らかにした。今後はポータルソリューション/Lotus製品担当バイスプレジデントLarry Bowdenの指揮の下、一つの部門が両製品の開発/管理を手掛ける。IBMは今回の部門合併により、今後Lotus、WebSphere Portal両ソフトの統合を加速させる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]