お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ワンセグ搭載で連続12再生時間--パナソニックの新ポータブルDVDプレーヤー

2007/02/27 22:42
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 松下電器産業パナソニックマーケティング本部は2月27日、ポータブルDVDプレーヤー2機種を4月1日に発売すると発表した。

 発売されるのは、DVDとCDに対応する「DVD-LS80-K」および、SDメモリ内のデータ視聴も可能なワンセグチューナー搭載モデル「DVD-LX87-S」の2機種。いずれも8.5型の液晶ディスプレイを搭載している。

 付属バッテリーでのDVD再生時間は、DVD-LS80-Kが約6時間、DVD-LX87-Sが約12時間となっている。CPRM対応DVDディスクにマルチ対応しているため、DVDレコーダーでハイビジョン放送を録画したメディアの再生も行うことができる。車の後部座席で利用するために前席のヘッドレストへ取り付ける「ヘッドレストブラケット」が付属するほか、FMトランスミッターも搭載している。

 価格はいずれもオープン価格。月産台数はDVD-LX87-Sが4000台、DVD-LS80-Kが1000台の予定だ。

DVD-LX87-SとDVD-LS80-Kワンセグの視聴も可能な「DVD-LX87-S」(左)と「DVD-LS80-K」(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社