お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

新しいMacBookは黒がお似合い?--ブログ界が注目するブラックモデル

2006/05/17 12:16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの13インチ「MacBook」シリーズは、「iBook」と「PowerBook」の両シリーズの後継として発売が待たれていた。その発売を受け、Appleファンたちは、米国時間5月16日午前に一斉にブログへの書き込みを始めている(ただ、その一部はそれよりも先に近所のApple Storeに駆け込んだようだ)。

 IntelベースのノートPCファミリー最後のメンバーとなるMacBookは、1.83GHzプロセッサと60Gバイトのハードディスクで1099ドル、2.0GHzプロセッサと60Gバイトで1299ドル、そして2.0GHzプロセッサと80Gバイトのハードディスクで1499ドルという3モデルが用意された。前者2モデルのカラーはホワイトのみだが、後者1モデルはブラックのみとなる。ネットではこのモデルが人気抜群だ。

 黒の色合いや、iPod nanoのブラックモデルのような目新しさも話題になっているが、MacBookの光沢画面や価格構成などにもブロガーの大きな注目が集まっている。ただ、価格については賛否両論がある。

 以下はブログコミュニティーの反応である。

 「MacBookの新シリーズの話を聞いてすぐに近所のApple Storeに駆け込んだ。新しいMacBookは完璧だと言わざるを得ない。実際にはまだ展示されていなかったが、話をすると奥から喜んで1台出してくれた。出てきたのはブラックモデルで、一目で気に入った」 --Davie

 「Appleは、新しいMacBookをマットブラック仕様にできるというだけで顧客が150ドル余分に支払うと想定している。Appleは自社の顧客を知り尽くしている」 --ldopa.net

 「これがお買い得であることは否定できない。Apple製コンピュータの品質と部品を考えればなおさらだ。それでも正直なところ多少落胆している。欲しかったのは2kg以下の12インチノートPCだった。それなのに、今度の新しいMacBookはサイズが多少大きくなっただけでなく、前モデルよりかなり重くて2.4kgもある。また、ホワイトバージョンは非常に汚れやすいので好きになれない」 --multitasking

 「予想していたことがほぼすべて実現された。しかし、カラースキーマには多少驚いた。ブラックバージョンのMacBookは、Steve Jobs氏が設立した(そして現在は消滅した)NeXTが製造していた『ブラックMac』を思い起こさせる」 --ubergizmo

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社