お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

米デル、PDAの故障を解決する修正用プログラムを発表

2003/07/29 10:10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Dellが、OSアップグレードに伴う性能低下の問題を抱える同社のPDA、Axim X5の修正用プログラムを発表した。

 同社は米国時間28日、MicrosoftのPocket PC版Windows Mobile 2003オペレーティングシステム(OS)がインストールされたAxim X5モデルの性能を改善する、ソフトウェアアップデートを提供すると発表した。

 このアップデートは、AximのROMをアップデートする28Mバイトのファイルで、Dellでは30日までにこれを同社Webサイトで公開する見込みだ。同社関係者はさらに、この問題で影響を受けるAxim X5モデルを所有する顧客に連絡を取り、このアップデートについて知らせるとも語った。

 Dellが昨年11月に発売したAxim X5は、PC以外の製品でも法人とコンシューマーの両方を獲得しようという同社の取り組みのなかで、重要な役割を果たす製品。同社では、新機能とパフォーマンス改善を目指し、6月末にAxim X5をWindows Mobile 2003搭載のものにアップデートした。ところが、却ってそれで性能が低下してしまうという問題が発生し、このアップグレードが裏目に出てしまっていた。

 そして、新しいPDAが顧客の元に届きはじめた7月初めには、購入者の多くがこの問題に気付いた。Dellは7月16日にこの問題の存在を認め、原因がAxim X5をWindows Mobile 2003に対応させるために自社で開発したソフトウェアにあったことを発表。同時に新型Axim X5の出荷を即日停止した。

 Dellでは、自社のテクニカルサポート用サイトのフォーラムを含むいくつかのウェブサイトで、この性能低下に関する苦情が出始めるまで、Axim X5の問題に気付かなかった。

 今回発表された修正用プログラムは、Axim X5のソフトウェアの問題を改善し、性能を引き上げると、同社関係者は述べている。

 Dellは、このAxim X5アップデートを自社のテクニカルサポートWebサイトで公開する。同社ではまた、このアップデートを顧客に郵送できるようCD-ROMで配付することも計画している。さらに、前バージョンのソフトウェアであるPocket PC 2002が搭載された旧モデルのAxim X5に、Windows Mobile 2003 for Pocket PCをインストールするソフトウェアアップグレードCDの配付も計画している。関係者によると、今回の問題で遅れたアップグレードは約2週間以内に顧客に向けて出荷が開始されるという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社