お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

米デルがプリンタ事業に参入

2003/03/24 10:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Dell Computerは今週にも、同社としては初となるプリンタ新製品3機種を発表する予定だ。そのうちの2つはレーザープリンタで、残りの1つはプリンタ、FAX、コピー機能を1つにまとめたインクジェット型の複合機だ。このようなマルチファンクション型のプリンタは、いま最もホットな製品の1つで、コンシューマやSOHOなどをターゲットとしたもの。同社はプリンタ事業参入にあたり2つの目標を持つ。1つは売上拡大、そして2つめが最大のライバルHewlett-Packard(HP)への対抗だ。HPにとって、プリンタカートリッジを含むプリンタ事業は、同社のドル箱事業である。またかつてDellは、HPプリンタ最大の再販業者でもあった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社