お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Googleロゴが“遊べる”パックマンに--256面までプレイ可能、隠しコマンドも

2010/05/22 00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1980年5月22日に誕生したゲーム「パックマン」の30周年を記念して、Googleが“遊べるホリデーロゴ”を公開した。ロゴの上で実際にパックマンのゲームをプレイできる。掲載期間は5月22日0時から48時間。

 ロゴそのものがゲームとして遊べるのはGoogleとしても初の試み。iPadやスマートフォンなどにも対応している。オリジナルを忠実に再現するため、レベルは256面まで用意し、グラフィックス、音、それぞれのゴーストキャラにもこだわったという。

 隠しコマンドとして、「Insert Coin」ボタンを押すと、Ms. PAC-MANが現れ対戦プレーができる機能もある。パックマンは、矢印キー、または迷路の中をクリックで操作し、Ms. PAC-MAN はWASDの各キーで操作できる。

 256面をすべてクリアすると「スペシャルなこと起きる」(Google広報)という。

Googleのパックマン30周年記念ロゴGoogleのパックマン30周年記念ロゴ。実際にプレイ可能だ(クリックすると拡大します)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社