お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ニコニコ動画で「どんだけ〜!」--エイベックス、コンテンツ提供を12日より開始

2007/11/12 16:52
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エイベックス・エンタテインメントは11月12日より、ニワンゴが運営する動画コミュニケーションサービス「ニコニコ動画(RC)」に公式映像を提供する。第1弾として配信するのは、元気ロケッツやエイジアエンジニア、メイクアップアーティストのIKKOらのプロモーションビデオだ。

 これはエイベックス・エンタテインメントがニコニコ動画に対して権利を許諾し、動画を提供するもの。ニコニコ動画内に専用ページを開設し、グループ会社の音楽配信サイト「mu-mo(ミュウモ)」にリンクすることで、CDやDVD、グッズなどの販売につなげる。

 第1弾として提供するのは、13アーティストの17プロモーションビデオ。今後はライブ映像やオフショット映像なども提供する予定。また、アニメコンテンツや映画などの動画も配信するとしている。

 12日より提供される楽曲は以下の通り。

  • SHORT LEG SUMMER:「キラキラ」
  • 5050:「湘南Mid Night Club」「Jungle P」
  • 元気ロケッツ:「Heavenly Star」
  • エイジアエンジニア:「自由に歩いて愛して」「Orion」
  • ASUKA:「白椿・紅椿」
  • CLUB PRINCE:「LOVEドッきゅん」「チューナイ!!」
  • IKKO:「どんだけ〜!の法則」
  • 谷村奈南:「Say Good-bye」
  • Remark Spirits:「Right now」
  • tomboy:「Superstar」
  • MEGARYU:「STAR」「電光石火のごとく」
  • PANG:「きずな feat.MEGARYU」
  • MASH:「みなぎるパワー」

 なお、エイベックス・エンタテインメントはエイベックス・グループ・ホールディングスの100%子会社。エイベックス・グループ・ホールディングスは、ニワンゴの親会社であるドワンゴの株式20.24%を持つ筆頭株主でもある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社