お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

全国自治体のRSS配信率は上場企業より高い--サイドフィード調べ

2007/08/29 14:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイドフィードは8月29日、官公庁、全国自治体、上場企業のホームページにおけるRSS対応状況の調査結果を発表した。それによると、全国自治体のRSS配信率は10.5%、上場企業は7.4%だった。

 この調査は、官公庁(54サイト)、全国自治体(2052サイト)、東証・JASDAQ上場企業(3406サイト)を対象としたもの。調査期間は2007年8月22日から8月23日。

 全体では5512サイト中471サイト(約8.5%)がRSS配信に対応していた。前回調査結果の6.9%と比較して引き続き増加傾向にある。なかでも、全国自治体の対応状況は10.5%(前回9.2%)と、前回と同様に最もRSS配信が進んでいることがわかった。

 東証・JASDAQ上場企業および官公庁の配信状況はともに7.4%にとどまったが、この半年間の対応件数を見ると、上場企業では60社以上が新たにRSS配信を開始している。

 サイドフィードは、今回の調査でRSS配信が確認できた官公庁、全国自治体、上場企業のサイト一覧を同社サイトで公開している。

分類調査対象件数RSS配信確認件数RSS配信率
官公庁5447.4%
全国自治体205221610.5%
上場企業34062517.4%
合計55124718.5%
RSS配信状況調査レポート概要
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社