お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

米で日本アニメのブロードバンド配信開始--「NARUTO」など人気作品中心

2006/04/26 18:57
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本のマンガやアニメを海外でライセンス展開する米国のVIZ MediaとTime Warnerグループのアニメ専門テレビ局であるCartoonNetworkは4月26日、共同で合弁事業を発足させ、両社が版権管理するアニメ作品のブロードバンド配信事業を立ち上げると発表した。7月17日から配信を開始する予定。

 今回の合弁事業では、CartoonNetworkとVIZ Mediaは事業経営だけでなく、作品購入から番組編成までを共同で展開する。具体的には、CartoonNetworkが毎週土曜日午後7時から午後11時まで複数のアクション系アニメ作品を放送している「Toonami」のブロードバンド版として「Toonami Jetstream」というサイトを立ち上げ、その中で随時6作品以上をストリーミングビデオオンデマンド形式で配信する。バナー広告、ビデオ広告などの広告費を収入源とするため、視聴料金は無料。

 配信する作品は「NARUTO」「ヒカルの碁」「メルヘヴン」「テニスの王子様」「サムライジャック」などを予定しており、さらに「ロックマンエグゼシリーズ」「ゾイドジェネシス」「IGPX」なども随時追加する予定だという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社