お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

パワードコム、Edyなどが使えるCafesta Cardを発行

2004/03/04 17:21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パワードコムは3月4日、ソニーファイナンスインターナショナルと提携して、コミュニケーションポータルサイト「Cafesta」の会員カード「Cafesta Card」を2004年3月から発行すると発表した。入会金、年会費とも無料で、初年度1万枚の発行を目標にしている。

 Cafestaは、アバターを利用したコミュニケーションポータルサイト。サービス開始は2002年7月で、2003年2月14日には100万ユーザーを突破した。ユーザー登録時に配布される「Cafesta商品券」や、クレジットカードやコンビニエンスストア支払いで購入できる「Cafestaキャッシュ」を使って、さまざまなアイテムを入手して自分のアバターをコーディネイトできる。

 Cafesta Cardは非接触ICチップ「FeliCa」を搭載し、インターネット用クレジットサービス「eLIO」や電子マネー「Edy」の利用、およびVISAの決済が可能。Cafesta Card入会時には、Cafestaキャッシュ1000ca(1000円相当)がプレゼントされる。

 現在両社では、書き換え可能なICチップの特徴を生かして、Cafesta Cardを本人認証や会員限定サービスへアクセスするためのIDカードとして利用できるように検討している。

パワードコムのニュースリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社