お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

シネマクルーズ、ハリウッド映画メジャー作品のダウンロード配信を開始

2003/05/30 12:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シネマクルーズは5月29日、コンテンツ配信業者に提供するダウンロード型のビデオ・オン・デマンド(VOD)サービス「シネマクルーズ」で、ハリウッド劇場用映画10作品のダウンロード配信を開始すると発表した。

 5月30日午後11時から「ジュニア」「ライアー ライアー」「サイコ」「ジョーズ」「カジノ」の5本を、6月6日からは「アポロ13」「サドン・デス」「アメリカン・グラフィティ」「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」「遥かなる大地へ」の5本の配信を予定している。「これらの作品がダウンロード配信されるのは、日本で初めて」(同社)

 視聴価格は1作品400円で、購入後24時間以内での視聴を行える。配信では不正コピーを防止するシュタルクの著作権保護技術DOBS(Distribution Of Broadband Solution)を採用しており、視聴には無償プレーヤーソフトGET MEDIAが必要。

 シネマクルーズは現在、ハリウッドメジャースタジオ各社と交渉を進めており、契約が完了次第、順次作品を追加していく予定、将来は常時1000タイトル以上の配信を目指すという。

シネマクルーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社