お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ドコモAOL、ネットで文学の名作を提供

2003/02/21 10:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドコモAOLは2月20日、電子書籍サービス「AOLオンライン文庫」を始めた。同社のインターネット接続サービスの会員に向けるもので、無料で提供する。利用者は、小説をオンラインで読めるほか、パソコンにダウンロードし印刷して読むことが可能。

 画面では、実際の本を読むように、ページをめくる音や、読みかけのページにしるしを付ける、しおり機能を用意する。

 作品は著作権の切れた日本・海外の小説を揃える。スタート時の作品は、芥川龍之介「蜘蛛の糸」、泉鏡花「外科室」、太宰治「姥捨」、夏目漱石「夢十夜」、森鴎外「高瀬舟」の5作品。今後、毎月5作品程度を追加していく予定。

ドコモAOL

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社