お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本IBM、法人向け中古PC買い取り価格を最大30%上乗せ

2004/11/01 14:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本IBMは11月1日、使用済み同社製PC買い取りサービスについて、法人向け買い取り価格を通常査定価格から最大30%上乗せする。新しい買い取り価格は、同日より11月30日までの期間限定サービス。なお、上乗せ分のうち10%は、2000年以降発表のThinkPadにのみ適用する。

 同社は、ThinkPadやNetVista、ThinkCentre、IntelliStation、IBMモニターなどの同社製使用済みPC製品を回収/再生し、IBM Refreshed PC(IBMリフレッシュPC)として販売している。買い取りサービスを強化することで、IBMリフレッシュPCの販売を促進していく。

 また、同社は今後も使用済みPCの買い取りや回収を強化するプログラムを随時推進する予定という。第2弾として、同社社員約2万人を対象にし、個人所有の使用済みPC回収プログラムの実施を検討している。

日本IBMのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社