お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

富士通、「世界最高回転速度」6551rpmのMOドライブを発表

2004/09/29 14:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通は9月29日、ディスク回転速度が6551rpmという「世界最高速」(同社)のUSB2.0対応MOドライブDynaMO 640U2 Hyper(型名はDMO64U2H)の販売を10月16日に開始すると発表した。同社従来品に比べ回転速度を20%速くしたことで、大容量ファイルの保存や読み出しが高速に行えるという。価格はオープン。2004年度に2万台の販売を目指す。

 同ドライブは、128M〜640Mバイトの全MOディスクの利用が可能。すでにほかのドライブで書き込まれたディスクのデータも、6551rpmで読み出せる。

 Windows用のセキュリティソフトウェアSecureMO Folderが標準添付される。同ソフトウェアを使用すると、ディスク内のデータをファイルまたはフォルダ単位で暗号化し、パスワードを設定できる。データの復号化が可能な期間を制限したり、最初に保存したディスク以外からの復号化を禁止したりすることも可能。

 なお、同ドライブは、グローバルな環境対策を取り込んだ同社独自のグリーン製品評価規定をクリアしており、「環境面で特に優れた製品」(同社)という。

富士通のプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社