お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ソニーと米CA、企業向けストレージ市場への展開で協業

2003/07/16 16:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーと米Computer Associates International(CA)は米国時間7月15日、CAのBrightStorソフトウェアストレージ管理ソリューションとソニーのPetaSiteおよびStorStationなどのストレージシステムを統合し、日米欧およびアジア地域のミッドレンジ/エンタープライズストレージ市場への展開で協業すると発表した。

 両社は協業を通じ、以下に示すソリューションの提供を予定している。

  • ソニーの磁気記録技術、特にPetaSiteストレージシステムと、CAのBrightStor Enterprise Backupソフトウェアを融合させた企業向けバックアップソリューション
  • 医療、監視、および金融業界など業種別の顧客をターゲットとする、安全なデータ管理ソリューション。そのため両社は、CAのBrightStor ARCserve BackupとソニーのStorStationおよびAIT WORMを同時出荷する
  • ソニーのバックアップ・ファイル・サーバおよびテープライブラリと、CAのBrightStor Mobile Backupストレージ管理ソフトウェアを組合せた、パソコン上のデータを対象とする高速かつ自動的なバックアップ・アーカイブ・ソリューション
  • ソニーのデータシステム製品とCAのBrightStor技術をベースとする、データ保持について法制化の影響を受ける業種(医療や金融など)向けの新しいストレージソリューション

 また両社は、北米、ヨーロッパ、日本に技術評価/検証センターを設置する。さらに、共同プロモーションチームを発足させて各地域の販売パートナー向けのマーケティング/販売ツールの開発や体制作りに着手するほか、マーケティング活動も共同展開する。

Computer Associates Internationalのプレスリリース(英文)
コンピュータ・アソシエイツのプレスリリース(CAによるプレスリリースの翻訳)
ソニー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社