お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

インテル日本法人、新社長は吉田和正氏

2003/05/27 11:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテルは5月26日に、6月1日付けで取締役社長に現インターネット・アーキテクチャ営業統括本部長の吉田和正氏が、取締役会長にGregory R Pearson氏が就任すると発表した。

 新社長となる吉田氏は米コロラド西州立大学社会学部卒業後、1982年米Intelに入社。マイクロコンピュータ製品マーケティング事業部に配属。88年にインテルのプロダクト・マーケティング部長兼地域営業部長、96年Intelコンシューマ・デスクトップ製品事業部マーケティング部長と、米法人、日本法人双方の製品マーケティング部門を歴任した。

 新会長となるGregory R Pearson氏は現在、米Intelセールス & マーケティング事業本部副社長兼コミュニケーション営業本部長を務める人物。83年、ウィスコンシン大学経営学学士号(コンピュータ・エレクトロニクス部門)取得後、Intelに入社。通信/組込み型コンピューティング分野の顧客を担当。96年米Compaq Computerとのビジネスを担当し、ワールドワイドのCompaq向け営業部門を統括。翌年北欧と中欧地域のセールス&マーケティング部門を統括。99年からISP向け事業でセールス&マーケティング事業部門を指揮。2000年から現職を務める。

 なお、インテルの現社長、John Antone氏は、引き続きIntelセールス & マーケティング部門副社長職にとどまると共に、アジア太平洋地域オペレーション統括本部長に就任する予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社