お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

auムービーメール対応端末、累計利用者数が100万を突破

2003/03/13 16:40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラー電話は3月13日、auのムービーメール対応携帯電話の累計利用者数が、3月9日に100万を突破したと発表した。「ムービーメールのサービスは2002年9月の東芝製A5301T発売時に開始し、その後約6ケ月で100万を突破した」(両社)

 現在発売しているムービーメール対応携帯電話はA5301T、A5304T(ともに東芝)、A5302CA(カシオ計算機)、A5303H(日立製作所)の4機種。3月中にはスタンダードタイプである1000シリーズ(A1301S(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーション)、A1302SA(三洋電機))の2機種を追加し、合計6機種とする。両社では「ムービーによる豊かなコミュニケーションを体感してもらえるよう、今後はスタンダードタイプの端末も含めた幅広い機種をムービーメールに対応させていく」としている。

KDDIのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社