お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

東大とトランスコスモスが産学連携教育プログラムを実施

2007/06/12 12:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トランスコスモスは6月11日、先端情報技術分野において、創造性とリーダーシップを発揮する人材の育成支援を目的とした社会貢献活動の一貫として、東京大学と共同で産学連携教育プログラムを展開すると発表した。

 同プログラムは、2種類の演習と奨学金制度で構成。研究テーマやビジネスモデルのアイディア発掘から、それを具現化するための研究活動までを一貫して支援する。

 第1弾は、プロジェクト演習「イノベーションケーススタディ」として、7月3日と10日の2日間、東京大学大学院工学系研究科・技術経営戦略専攻において、イノベーションサービス開発事例を題材とした講義を行う。

 さらに、「米国IT企業視察プログラム」として、受講者から選考された学生20人程度を9月下旬に、米国シアトル、サンフランシスコ、シリコンバレーを視察する海外研修を実施する。

 また、東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻(AIS)に入学を予定している日本人、および中国人を対象にした、奨学金制度「AISトランスコスモス特別奨学基金」を設ける。

 同社は、今回のプログラムにおいて、自社の新規サービス開発経験に基づいた、ビジネス現場における課題の提示や、海外IT企業で活用される先端情報技術を紹介する役割を担う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社