お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

フォトレポート:環境を配慮したコンセプトカーの数々

2006/11/28 14:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ロサンゼルスには、世界中の大手自動車メーカーのデザインスタジオが集まっている。各社のデザインスタジオは現在、2006年の自動車デザインカンファレンス「Design Los Angeles」に向けて、環境へ配慮した自動車の設計に取り組んでいる。Hyundai KIA America Design Centerの「Sandstorm」は、一昔前のデューンバギーによく似ている。動力にはバイオディーゼルと電気を使用している。また、太陽光発電やリサイクル可能な素材を使用し環境を考慮した設計になっている。
Scroll Right Scroll Left

 ロサンゼルスには、世界中の大手自動車メーカーのデザインスタジオが集まっている。各社のデザインスタジオは現在、2006年の自動車デザインカンファレンス「Design Los Angeles」に向けて、環境へ配慮した自動車の設計に取り組んでいる。Hyundai KIA America Design Centerの「Sandstorm」は、一昔前のデューンバギーによく似ている。動力にはバイオディーゼルと電気を使用している。また、太陽光発電やリサイクル可能な素材を使用し環境を考慮した設計になっている。

提供:LA Auto Show

 ロサンゼルスには、世界中の大手自動車メーカーのデザインスタジオが集まっている。各社のデザインスタジオは現在、2006年の自動車デザインカンファレンス「Design Los Angeles」に向けて、環境へ配慮した自動車の設計に取り組んでいる。Hyundai KIA America Design Centerの「Sandstorm」は、一昔前のデューンバギーによく似ている。動力にはバイオディーゼルと電気を使用している。また、太陽光発電やリサイクル可能な素材を使用し環境を考慮した設計になっている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社