お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

デジタル製品

スーパーファミコンデザインのNew 3DS LLが発売へ--バーチャルコンソール配信記念で

2016/03/04 11:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は3月4日、スーパーファミコンのゲームタイトルを、バーチャルコンソールとしてNewニンテンドー3DS向けに配信を開始する。それとともに、スーパーファミコンデザインのNewニンテンドー3DS LLも発売することを発表した。

 3月4日から配信するのは「スーパーマリオワールド」、「F-ZERO」、「スーパードンキーコング」、「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」、「MOTHER2」の5タイトル。価格は「スーパーマリオワールド」、「F-ZERO」、「スーパードンキーコング」が税別で762円、「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」と「MOTHER2」は税別で857円となっている。これら以外のタイトルも順次配信を行っていく。

 また、ニンテンドーアカウントを保有しているユーザーは、上記5タイトルと任天堂のファミコンタイトルを3月16日まで50%オフで販売するキャンペーンも実施する。

  • 「Nintendo Direct 2016.3.4」の映像より。これらのタイトルを順次配信

  • 3月4日から配信される5タイトル

  • ニンテンドーアカウント保有者は50%オフとなるキャンペーンも

 配信を記念したスーパーファミコンデザインのNewニンテンドー3DS LLを、任天堂ホームページ限定で受注販売する。受付などの詳細は後日告知される。

  • 配信を記念した特別デザインのNewニンテンドー3DS LL本体を受注販売

  • 懐かしのスーパーファミコン本体がデザインされている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社