logo

オイシックス、マザーズに3月13日上場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オイシックスは2月7日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場を申請し承認された。上場予定日は3月13日で、証券コードは3182。

 上場に伴い、50万株を公募。20万株を売り出す。資生堂が8万株、創業メンバーの吉田卓司氏が4万5000株、ニッセイキャピタル4号投資事業有限責任組合が4万2000株、代表取締役社長 高島宏平氏が3万3000株を放出する。オーバーアロットメントによる売り出しは10万5000株。

 公募・売り出し価格の仮条件の決定は2月21日、ブックビルディング期間は2月25日~3月1日。価格の決定日は3月4日。主幹事証券会社はみずほ証券。

 オイシックスは有限会社コーヘイとして1997年に設立。2000年に食品販売サイト「Oisix」を通じた食品宅配事業を開始した。2010年、リクルートと資本提携契約、合弁契約を締結。2011年には花とグルメのオンラインギフトショップを運営するウェルネスを完全子会社化、翌2012年に吸収合併している。

 2012年3月期の売上高は126億971万、営業利益は5億7957万、経常利益は5億9648万円、純利益は3億3195万円。

-PR-企画特集