logo

女性向け恋愛シミュレーションSNS「ウェブカレ」、月額課金のプレミアムサービス開始

岩本有平(編集部)2008年11月04日 12時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リンクシンクは、女性向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「ウェブカレ」において、11月1日より月額課金制のプレミアムサービスを開始した。

 ウェブカレは、同社の持つ人工無能型ブログパーツ「Blog Pet」の技術をベースに、女性向け恋愛シミュレーションゲームの要素を取り入れたSNS。ユーザーは、「カレ」と呼ぶ男性キャラとミニブログやサイト上で起こるイベントなどを通してコミュニケーションを取ることができる。10月22日にはモバイル向けのサービスも開始している。

 11月1日より開始したプレミアムサービスでは、カレとのイベントを保存できるアルバム枠の容量拡大やプレミアム会員限定の着ボイスなど、11種類のオプションが用意される。なおプレミアムサービスは月額380円。決済はクレジットカードおよびウェブマネーに対応している。

 リンクシンクでは、11月末日までにプレミアムサービスに申し込んだユーザー限定で、アルバム枠を一度に27枠まで拡大。これまでにユーザーが閲覧したイベントをアルバムに自動保存するサービスを提供する。

 リンクシンクによると、現在のユーザー数は約6万人で、うち9割以上が女性。またユーザーの1パーセントは11月4日時点ですでにプレミアムサービスを利用中だという。

 同社では今後、無償ユーザー向けにも機能拡張するとともに、プレミアムユーザーに向けては、カレに言語を学習させることができる「スーパー調教モード」などの独自機能を追加していく予定。

-PR-企画特集