Leopard、すでに200万本を販売

永井美智子(編集部)2007年10月30日 23時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルジャパンは10月26日に発売した新OS「Mac OS X Leopard」の販売本数が30日時点で200万本を超えたことを明らかにした。これまでで最も多く売れた同社のOS「Mac OS X Tiger」を上回るスピードという。

 「早くもLeopardはお客様の間で大ヒットとなる兆しを見せている。Leopardの革新的な特徴は各方面で高く評価されており、これまで以上に多くの人がMacに乗り換えることを考え始めている」とApple CEOのスティーブ・ジョブズ氏はコメントしている。

 LeopardはMac OS Xとして6回目のメジャーリリースで、価格はシングルライセンスの場合1万4800円となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加