logo

携帯電話向けテレビ局「i-PodTV」にjigムービーを提供--jig.jpがPodTVと提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 jig.jpは9月26日、iPod向けビデオキャスト専門テレビ局「i-PodTV」を運営するPodTVと提携し、PodTVが26日から開始するNTTドコモのFOMA端末向け番組配信サービス「i-PodTV」に「jigムービー」のエンコード技術を提供すると発表した。

 jigムービーは、携帯電話向けのパケット通信を利用した動画配信プラットフォーム。

 PodTVは、番組にCMを導入する広告モデルを採用し、全ての番組を無料で見ることができるiPod向けビデオキャスト専門テレビ局。番組は、PCやPSPでも視聴できる。現在、情報番組「朝トレon PodTV」「PodTV映画予告編チャンネル」など全8チャンネルを放送している。

 今回の提供にあたり、jig.jpはjigムービーの「CM表現機能」をカスタマイズし、再生中のCMのスキップ防止機能を搭載。i-PodTVにおいても番組コンテンツの間にCMを差し込めるようになり、CM広告モデルでの無料配信が可能となった。

 i-PodTVの視聴用アプリケーション対応端末は、NTTドコモのFOMA 902i/901i/900i/702i/701i/700iシリーズ、Music Porter II/prosolid II。視聴用アプリケーションは、携帯サイトから無料でダウンロードできる。

-PR-企画特集