SAGOOLに他のユーザーが入力したキーワードを表示するインターフェースを追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 チームラボビジネスディベロップメント(チームラボBD)は8月29日、チームラボと共同開発した検索エンジン「SAGOOL」に、他のユーザーが入力した検索キーワードをリアルタイムで表示する新機能インターフェース「ワカール」を追加した。

 ワカールは、ユーザーの「手間なく、すぐに知りたい」というニーズに応えるために、SAGOOLの新たな検索インターフェースとして一般のネットユーザー向けに提供されるサービスだ。ユーザーは他のユーザーが今何を検索しているかが分かるだけでなく、表示されたキーワードをクリックすることにより、そのキーワードで検索を行うことができる。

 また、チームラボBDは、今回のワカールのリリースに合わせて、Internet Explorer(IE)7.0 ベータ3で搭載される検索ボックスから、SAGOOLを利用可能にするプラグインの提供を正式に開始した。専用ページにアクセスし、登録ボタンをクリックすると、SAGOOLをIE7.0の標準検索エンジンに設定することができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加