logo

SurfControlがIMのフィルタリングソフトを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フィルタリングソフトウェアの開発を行うSurfControlは4月14日、インスタントメッセージ(IM)の通信をフィルタリングするソフトSurfControl Instant Message Filterを発表した。同ソフトウェアはIMだけでなく、KaZaAのようなPtoPアプリケーションにも効果があるという。

 AOL Time Warner、Yahoo、MSNなどが提供するIMサービスは、企業内部に急速に普及している。だが同時に、中でどのような通信が行われているのか、企業のシステム管理者にとってはセキュリティ上管理が必要な面もあり、このようなフィルタリングソフトウェアが求められていたと、同社では説明している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]