お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ソニー、クリアな音質を追求した1.8型液晶搭載の「ウォークマンSシリーズ」を発売

2007/09/11 19:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは9月11日、1.8型カラー液晶を採用したボディに、原音を忠実に再現する「クリアオーディオテクノロジー」を搭載した「ウォークマンNW-S710F/S610Fシリーズ」を10月20より発売すると発表した。価格はオープン。

 クリアオーディオテクノロジーとして、原音を鮮やかに表現する「大口径13.5mmEXヘッドホン」を付属し、高音域をクリアに再現するソニー独自開発の高音域補完技術「DSEE(Digital Sound Enhancement Engine)」や、左右の音の混在を抑制し、本来のステレオサウンドを実現する「クリアステレオ」、音量を上げてもひずみのないメリハリのある重低音を再生できる「クリアベース」の3機能を搭載。加えてウォークマンNW-S710Fシリーズには、「ノイズキャンセリング機能」を内蔵した。音楽はもちろんビデオ視聴時も周囲の騒音を低減し、クリアで臨場感のある音を楽しめる。

 また、付属のソフトウェア「Media Manager for WALKMAN」を使用することで、インターネットで入手したビデオコンテンツを転送して再生可能。JPEG形式の静止画再生にも対応し、音楽を聴きながらスライドショーで写真を楽しめる。

 このほか、CD/MDプレーヤーなどから直接録音できる「ダイレクトエンコーディング」に対応。同日発表のHDDコンポ「ネットジューク」や、USB端子搭載オールインワンコンポ「CMT-M35WM」と組み合わせれば、PCを介することなく手軽に音楽を転送できる。

 なお、アクセサリー類も同日の10月20日に発売される。ボディカラーは、NW-S710Fシリーズがホワイト、ピンク、ブルー、レッド、ブラックの5色。S610Fシリーズがシルバー、ピンク、ブルーの3色となっている。

ウォークマンNW-S710F/S610Fシリーズ ウォークマンNW-S710F/S610Fシリーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社