お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

フォトレポート:キヤノン、デジタル一眼「EOS-1Ds Mark III」などカメラの新製品を発表

2007/08/21 17:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 東京の調査会社BCNによるとキヤノンは、日本での市場シェアはニコンに奪われたものの、ハイエンドとミッドプライスの一眼レフカメラでは、世界市場でニコンに対し現在もかなりのリードを保っている。スタジオカメラマンの間で期待が高まっているキヤノン製一眼レフに、2110万画素の解像度と毎秒5フレームの連続撮影機能を備えた「EOS-1Ds Mark III」というカメラがある。
 東京の調査会社BCNによるとキヤノンは、日本での市場シェアはニコンに奪われたものの、ハイエンドとミッドプライスの一眼レフカメラでは、世界市場でニコンに対し現在もかなりのリードを保っている。スタジオカメラマンの間で期待が高まっているキヤノン製一眼レフに、2110万画素の解像度と毎秒5フレームの連続撮影機能を備えた「EOS-1Ds Mark III」というカメラがある。
Scroll Right Scroll Left

 東京の調査会社BCNによるとキヤノンは、日本での市場シェアはニコンに奪われたものの、ハイエンドとミッドプライスの一眼レフカメラでは、世界市場でニコンに対し現在もかなりのリードを保っている。スタジオカメラマンの間で期待が高まっているキヤノン製一眼レフに、2110万画素の解像度と毎秒5フレームの連続撮影機能を備えた「EOS-1Ds Mark III」というカメラがある。

提供:キヤノン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社