お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

フォトレポート:修理から中古PC再生まで--NECパーソナルプロダクツ群馬事業場

2004/07/20 19:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは、PCの保守サポートや中古PCの再生事業を行うNECパーソナルプロダクツ群馬事業場の様子を公開した。

 群馬事業場は2001年まで群馬日本電気(NEC群馬)として、デスクトップPCの開発・生産を行っていた。その後2002年7月にはNECカスタムサポートと名称を変え、業務内容も保守サポートに変更。2004年7月にはPCの企画・開発・製造を行うNECパーソナルプロダクツに併合されている。

 群馬事業場の現在の事業内容は主に3つで、1)故障診断の電話受付、2)一般消費者向けPCや周辺機器の修理、3)中古PCのリユース。2年前までPCの開発に携わっていた強みを生かし、「単なる修理診断だけではなく、故障箇所の分析や統計解析を行い、企画開発や生産現場にフィードバックする」(NECパーソナルプロダクツ執行役員の加藤秀章氏)という役割を担っている。

 加藤氏によると、フィードバックによる初期不良の低下や、コールセンターの品質向上によって電話対応で済む事例が増えてきたことなどから、PCの修理点数が減少しているという。「(余力を生かして)他社のPC修理も請け負いたい」(加藤氏)と意欲を見せていた。

NECパーソナルプロダクツ群馬事業場 群馬県太田市にあり、敷地面積は8万7805平方メートル。従業員数は約550名で、約85%が保守サポートに従事している

コールセンターの様子 群馬事業場では約140名のスタッフが24時間365日対応にあたる。コールセンターは他に東京、大阪、沖縄にもあり、合計850名のスタッフがいる。コールセンターにつながる着信率は約70%。 相談処理能力は1日8000件という

PCの修理の様子 群馬事業場は青森県から長野県まで、北海道を除く東日本地域の修理業務を担当している(北海道・西日本地区はNECフィールディングが担当)。修理能力は月間約3万8000台。無料修理期間の場合、製品の回収から修理、配達までを120時間以内で行うとのことだ

周辺機器の修理の様子 過去に販売したテレビやプリンタなどの周辺機器の修理も行っている

中古PCの再生業務 NECパーソナルプロダクツでは同社製の中古PCを回収・再生し、「NEC Refresh PC」という名称で販売している

NEC Refresh PC 仕様一覧表、電子マニュアル、OSや使用許諾済みソフトウェアのバックアップCD-ROM、6カ月間のメーカー保証、新品の電源ケーブルが付属する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社