お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

オープンソースの広告ベンダーOpenAds、500万ドルの資金を調達

2007/06/14 10:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Reutersによると、Index Venturesなどが幹事を務める資金調達ラウンドにおいて、Openadsが500万ドルの資金を調達したという。Openadsはウェブサイトのオンライン広告キャンペーン管理を支援するフリーソフトウェアを提供する。

 Openadsは、Googleが買収手続きを進めている広告企業のDoubleClickと競合することから、将来は広告分野におけるGoogleのライバルになるのではないかと見られている。Radar ResearchのアナリストMarissa Gluck氏はReutersの記事中で、OpenadsがGoogleのクリック課金広告ネットワーク「AdSense」に対抗する可能性もあると述べている。

 Google AdSenseは広告配信と広告ネットワークの両方の機能を提供するのに対し、Openadsはサイトに広告を配信するものの、外部の広告ネットワークを利用して広告主を供給する。Openadsはサポートサービスを販売し、サイトを広告ネットワークに紹介することで利益を得る。これは、オープンソースソフトウェアがMicrosoftに立ち向かい始めた頃を彷彿とさせる企業である。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社