お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Appleの株価が下落--新型iPodの出荷が遅延との予測を受け

2006/06/29 11:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 American Technology ResearchのアナリストShaw Wu氏が、2006年第3四半期に予定されていた新型iPodの出荷が第4四半期に延期されるとの予測を示した。これを受け、iPodを販売するApple Computerの株価が下落した。同社の株価は米国時間6月28日、約1.41ドル(2.5%)安の56.02ドルで取引を終えている。

 アナリストやAppleファンの間では、ワイドスクリーン型のビデオiPodなど、さらにハイエンドのiPodが2006年の新学期や年末商戦期をめがけて投入されるのではないかとの憶測が流れていた。MarketWatch.comなどの報道によると、出荷遅延の原因は、AppleがSoC(system on a chip)技術のサプライヤーをPortalPlayerから別の業者に変更したためだとWu氏は述べているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社