お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

iTunesでサブスクリプションサービス「Multi-Pass」がスタート

2006/03/09 08:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Apple Computerが米国時間8日、iTunes Music Storeでサブスクリプション(定額契約)サービスの提供を開始した。この「Multi-Pass」というサービスでは月極料金でテレビ番組の複数のエピソードを購入できる。

 今回この新方式で提供されたのは、Viacomのケーブルテレビ放送「Comedy Central」で放映されている「The Daily Show with Jon Stewart」と「The Colbert Report」という番組で、iTunesのユーザーは、従来通り1エピソードを1ドル99セントで購入できるほか、Multi-Passを選べば、16回分のエピソードを9ドル99セントでダウンロードできる(ただし、購入時点では最新のエピソード1回分のみが入手可能で、残りの15回分はそれぞれの放映後に逐次提供される形をとる)

 Comedy Centralではすでに「South Park」「Drawn Together」「Comedy Central Stand-Up」などの番組をiTunesで提供していた。

 音楽を中心としたコンテンツのサブスクリプションサービスは、これまでNapsterやReal Networksの「Rhapsody」などで提供されていた。これらのサービスの多くは、ユーザーが一定の料金で無制限に楽曲を聴けるようにしている。それに対し、Appleでは音楽ファイルを1曲99セントで、またテレビや短編映画、音楽ビデオの場合は1つあたり1ドル99セントで販売してきていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社